ラリー本とカーティス本を読み返してみた

東証休みだと暇だねえって事で。ラリーウィリアムズの短期売買法と、タートル流投資の魔術ね。

ラリーのTDWとかTDMの概念って、よくよく考察すると、なんらかのフィルターで絞るとさらにリターンが良くなる!って本人は書いてるんだけど、これってサンプル数が小さくなってその分ブレていってるだけじゃねえの、って思った。1回目読んだ時はすげーって思ったけどな~。この概念突き詰めてしまうと、じゃあ例えば、3の倍数の月の第10取引日だけトレードしたらリターンがすごい!・・・とかって話になって、年4回のトレードになっちまって、その分運の影響を受けちまうんじゃねえかと。

まあラリー自身、これはトレードを補強するための概念で~とか言ってるから、上みたいな話にはならないんだろうけどさ。

タートル流は、これって要するにますぷろ式なんだよな。トレンドフォロー+買い増し。ますぷろさんが前に書いてたやり方よりは機械的で具体的で、特にN(ATR)を使ったリスク管理は参考になる。Hyper SBIのチャートでATRが出るって事がわかったから、普通に株に応用できる。

ただ、カーティスフェイスがタートルズの中で一番リターンを上げたのって、他のタートルより早めにサイズでかくした(ハイリスクにした)からじゃないの?と思った。他のタートルが2ATRで損切るところを0.5ATRで損切りにして、その分サイズを4倍にしてたって書いてるし。確かに、本当に強いトレンドなら0.5ATRにもヒットしないでひたすら上げていくだろうから、カーティスは間違ってないとは思うが・・・。タートルズみたく、短期というよりは中期くらいのスタンスでトレードする場合はちょっと拙速なサイズアップという印象を受けた。

時限退出っていう面白い利食いが書いてあって、何かただの適当利食いのようにも思えるんだがリターンは悪くないって話なんでその辺も気を付けてチャート見てみようと思う。

https://www.click-sec.com/trade/rank_user.html?uid=ccb13ce6494f09275e9580c99c65f1bf

トレードアイランドの7777さんが、先月に続き今月も1億の利益達成。しかもFXじゃなくて株で。どんだけリスク取ってんだろこの人・・・。6月からもう口座10倍だよ。
[PR]

by orjp | 2012-11-24 03:23 | 株とか雑談

<< +40万    兼業トレーダーの必須アイテム >>