何とか2年間トレードできた

どうでもいい自分語りなんで雑談カテゴリで書くんだけど、夏ってのは俺にとって特別らしくて、株を始めたのが2005年の7月。退場したのが2年後の8月。IPOのアルファクスをナンピンしてすっからかんになった。

次の復帰は2010年の3月だったんだけど退場したのが2011年7月。これは3.11東北地震を乗り切ったあとにボラがめっちゃ増えた東電で博打しまくった結果。東電で退場した人は多かったから今となっては「マジな意味で命が助かっただけ良かったな」と思う。

そして復帰したのが2012年8月。やっぱり夏なんだよね。この時から結構詳細にトレード内容をはてなダイアリーに書くようになってこのブログに続いてきたってわけだが、もう2年経ったのかぁってちょっと驚いてる。大体2年くらいで退場してきたし、今度大負けしたらcisさん言うところの「労働で返せない負け」になるだろうから気を引き締めていきたいなと思う。

ついでに。マーベラス空売り決算またぎは助かって一時200万含み損だったけどPTSで200円くらい爆下げしたから少し利食って今日の寄りでほとんど利食って、残り1000株くらい。まさかの大勝ちになった。ラッキー度でいうと過去最高のラッキーだった。

口座2120万。ミクダインも予想通り崩れたしこの先読めない展開になるだろうから迷ったらリスク小さくしよう。

[PR]

by orjp | 2014-08-07 21:20 | 株とか雑談

<< 日経平均±400円とトレアイ参加者    ミクダイン相場一旦終了? >>